二の腕ダイエットのマッサージ

01.07.10 / 腕痩せ / Author: admin

二の腕ダイエットの方法として、マッサージの方法を研究して見える方も多いと考えます。 セルライト解消方法としてのマッサージの方式は、どのようにすればよろしいですか?

腕太りの主な原因の一つに「むくみ」があるのは戦術のとおりです。 むくみ解消によってセルライトの除去が効果的に進むのは想像とおりです。 それで、この元凶「むくみ」を解消するためのマッサージ方法に対して考えて行きます。

むくみ解消のマッサージとしては「リンパ マッサージ」を上げることができます。 このリンパ マッサージは、リンパの流れを円滑にすることによってセルライトの予防と、セルライト除去を促進するためのマッサージになります。

リンパ液の流れは、私たちのからだの免疫力を保有するために非常に重要な役割を担っています。 体内を流れる血液は、心臓から動脈を通じて、毛細血管からそれぞれの細胞に広く広がって、栄養が送られています。 そして、細胞の老廃物や余分の水分は、静脈とリンパ管によって回収されて、排出されます。 この活動によって、細胞の水分量が一定に維持されているのです。 しかし、色々な原因によって血液循環が押されたり、リンパの流れが停滞(正体)すれば、老廃物や余分の水分が細胞間に留まって、むくみや冷気などの症状が足症(証)です。

むくみや冷気の原因は血液循環やリンパの停滞(正体)なので、すなわちマッサージによってケアすることが必要になります。

リンパ マッサージの方法としては、リンパ管の分布により「足首」 「ふくらはぎ」 「膝の後」 「太股」の車(茶)レでマッサージをしていきます。 そして「腰」 「など」 「肩」 「首」にやさしくさわるようにマッサージをしていきます。 次に反対からマッサージをして、これを繰り返します。 リンパ マッサージは、入浴後などの血管が暖かくなった時にすることが効果的ですね。

リンパの停滞(正体)は、セルライトの発生と同時に、部分太ることの原因になります。 効果的なリンパ マッサージによって、部分痩せることを実現しましょう。

むくみや冷気を識別すれば、すなわちマッサージなどによるケアを始めることが重要です。 方法は、リンパ管の分布により、足首からチャレで、ふくらはぎ、膝の後、太股にマッサージしても良い、腰から背中、方で首にかけて、やさしくさわるようにマッサージします。 この順番で、下で上(胃)にマッサージすれば、次は反対に上(胃)から下のチャレでマッサージを繰り返します。 このリンパ マッサージをするのにも適合する時は、血管が暖かくなっている入浴後です。

Comments: 0

« 腕の血行不良 | 部分痩せと運動 »